ページトップ

さいとう芳久ブログ | 鶴ヶ島市長 さいとう芳久(斉藤芳久)Webサイト

HOMEさいとう芳久ブログ | 鶴ヶ島市長 さいとう芳久(斉藤芳久)Webサイト

ひまわり

2022
06
29

炎天下のひまわり

市役所駐車場の隣で厳しい炎天下の中、太陽に向かって
元気に大きな花を咲かせて、暑さ負けをしている私たちに
何かを伝えているようだ。

地主の好意で市役所に来庁皆さんへ、健康で平和に日々
が送れるようにとひまわりの種を蒔いて頂きました。

厳しい暑さの中でとても元気をいただけます。
「ありがとうございます」

広いひまわり畑です。
葉が陽光に照らされて光ってしまいました。

梅雨明け

2022
06
27

梅雨明け

額紫陽花
今年は記録的な梅雨明けとなりました。

令和4年元旦

2022
01
01

令和4年元旦

6時53分 新しい年の日の出です。
新年、明けましておめでとうございます。
今年が皆さんにおかれましては良い年になりますようお祈りいたします。
新型コロナウイルス感染症対策、地域経済対策に全力で取り組みます。
高徳神社 元旦祭、 日枝神社 参拝、白髭神社 元朝祭に出席させて
頂きました。 4日から仕事始めです。
今年もよろしくお願いいたします。

 

 

 

二期目の活動が始まりました。

2021
11
09

 

11月5日より2期目の市政が始まりました。
「安定した市政運営」「行政のサイクルを大きく早く回転させる」
「確実な前進」「一歩前へ」今までと変わりない市政運営の基本です。

 

e

ラジオ体操教室に出席


鶴ヶ島市 市政施行30周年記念

未来の〇〇発掘事業
「トップアスリートが教えるランニング教室」
鶴ヶ島中学校校庭にてHonda陸上競技部の19人の指導のもと
小中学生約60がマラソンの指導を受けました。
Honda陸上競技部の皆さん、ありがとうございます。
ニューイヤー駅伝のご健闘をお祈りいたします。

 

 

当選証書

2021
10
19

昨日、当選証書を瀧嶋 朗鶴ヶ島市選挙管理委員会委員長
より付与されました。
11月5日より2期目の任期が始まります。
引き続きご指導を宜しくお願いいたします。

 

つるがしま未来の森づくり記念式典

2021
09
26

市政施工30周年記念事業
つるがしま未来の森づくり記念式典

鶴ヶ島グリーンパーク(農大跡地)に多くの来賓の皆様を迎え
記念式典、植樹祭が開催されました。
埼玉県より多目的広場1.2、太田ヶ谷の森が鶴ヶ島市に移管
された事により、跡地の森林をもとの通りに戻そうとする事業です。
地元の皆さん、源流の会、里山サポートクラブ等、市民の皆さんも
参加していただき、今日も植樹が行われました。皆さんご協力あり
がとうございます。これからもよろしくお願いいたします。

蓮池の前での植樹前です。

記念植樹の集合写真 山口泰明代議士、長峰宏芳県会議員
山中市議会議長、内野市議会副議長、コミュニティ協議会長
太田ヶ谷連合自治会長、農大跡地対策委員会長、圏央会長
IHI工場長の皆さんによる植樹式が執り行われました。

 

蓮池の前で山中議長とつるゴンと記念撮影

 

里山サポートの皆さん、式典終了後、市民の皆さん40名
の皆さんの協力により約100本の広葉樹の苗木を植樹の
指導を頂きました。

 

 

 

 

知事要望

2021
09
24

知事要望 県庁 大野知事に面会しました。
議会が終了し、新たな活動が始まります。
今後の鶴ヶ島の重要案件を大野知事に要望しました。

 

 

飯島川島町長・長峰県議・木下県議会議長・横川県議の出席を
頂き、しっかりと知事に要望し、前向きに対応して行くとの言葉
を頂きました。
前回は橋本副知事への要望でした。

農業大学校跡地のグリーンパークにおいても鶴ヶ島に多くの
予算を組んでいただきました。長峰県議、木下議長には大変
お世話になっております。

 

 

 

 

 

 

 

 

十五夜の後

2021
09
22

昨夜の十五夜は月を見ずに寝てしまった。
今夜の空は月がきれいに見えます。
子どもの頃は近所のいうに行きまんじゅうを頂いた
何処の家が甘いとか十五夜の後はそんな話でした。

令和3年第3回市議会定例会が閉会しました。
令和2年度の決算議会でした。
コロナウイルス感染の始まりと新年度が同時に始まりました。
市政最大の300億円を超える最大規模の決算であり、10万円
給付金事業が70億円近くになりました。税収もご協力により、
納付していただき、感謝申し上げます。
決算議案では毎回反対の一人以外は賛成していただきました。
24日間の議会が終了し、選挙に向かって準備を進めます。

 

 

 

乾杯 かんぱい

2021
09
20

晴天の敬老の日 百歳のお祝い行かせていただきました。
元気に百歳を迎え、家族の皆様と記念写真を撮りました。

施設でも敬老の祝いを行っています。

 

内閣総理大臣 菅 義偉名の祝い状の代読と銀杯の贈呈です。

おめでとうございます。早速、銀杯で乾杯しましょうか。
毎晩、欠かさずお酒をたしなむとのことです。
今年は6人の皆さんにお届けしました。今年、義母が百歳
来年は母が百歳になりますと言う方がいらっしゃいました。
当選したら伺いますと伝えました。
玄関先まで見送りを百歳の人にしていただきました。
皆さん、家族と施設の職員の温かい見守りがありました。
これからも、元気で楽しい日々を過ごしてください。
百歳 おめでとうございます 芳久

敬老の日

2021
09
19

一升のごま
一升の胡麻を収穫するのは根気と粘りと気力が大切であり、
香りのよい味わいが出る。
しかし、一升枡を満タンにするには、決められた時期に、種まきを行い、今年の様に雨が多いと収穫時期が難しく畑で芽が出てしまう、乾燥して選別し、やっと食用になる。
一升枡を満タンににする努力はかなり厳しく、苦しいが、達成感は何とも言えない。
人生ってこんなものなのかな。高齢者の皆さん、自分の心の満タンを目指して、日々、元気で過ごしてください。

明日は敬老の日です。毎年、100歳を迎える皆さんに敬老の祝いを届けさせて頂いています。今年はコロナ禍であり、6人の方の所へ伺います。内閣総理大臣のお祝いの言葉と銀杯、鶴ヶ島市からは花束を届けさせていただきます。

市内で百歳を迎える方は9人です。県内では1.488人です。 大正11年3月生まれの方までです。
最高年齢の方は105歳の女性の方です。
市内高齢化率は28.97%です。 65歳以上方が2万人です。
鶴ヶ島の高齢者は素晴らしく元気です。

10月22日議会閉会日です。4年間で16回の議会が終了します。その次は市長選挙となります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 2022年8月
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • 最近の投稿
  • カテゴリー
  • アーカイブ